ASJ news schedule

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東西バトルジャムセッション報告

10月17日(日)
鵠沼海浜公園スケートパークにて行われた
東西バトル・ジャムセッション

1.トリックメイクバトル
2.複数 VS 複数
3.バート・SKATE ゲーム
4.代表 Super Jam Session

以上のトータルで勝敗が決まります。


勝者チームは「東チーム」
各チーム、特徴があわられてました。





higasi
東チーム 

チームワーク型は東。
普段から遊びのスケートを取り入れ、常に皆と楽しみながらのスタイル。
個性派が多く、ビデオ向きのチーム。

・池田大亮
・小川元
・小山久史
・篠省光
・田中凌
・中尾淳一
・堀米雄斗
・松井立
・横山泰世


ryu
松井立 B/S スミス


ryo
田中凌 B/S Air






nisi
西チーム

個人競技型は西チーム
いつも自分の滑りに対し真剣に取組んでいるのが伺える。
一人一人の完成度は非常に高い。コンテスト向きのチーム。


・新井凜央
・佐野誠哉
・佐野元彦
・芝田元
・玉井波留
・中村貴咲


rio
新井凜央 ハンドプラント

moto
芝田元 リーンエアー







■トリックメイクバトル
ここでは初めての技にチャレンジする人も多く、自分の可能性を見出せた人もいるようです。
やってみると意外に自分に向いてる動きが発見できるものですね。


■複数VS複数
西チームの参加者が少ないため、1人vs2人のヒートもありました。


■バート Skate ゲーム
相手チームの出来なさそうなトリックを出す、それに挑戦する様は、普段みることのできない姿が見れました。
ここも自分の可能性が開けた人もいるはず!

■Super Jam Session
ここは各チームの実力の見せ所。
ここで本物のルーティンが炸裂です。


■表彰
ポイント総合結果は、東の勝利で終わりました。
勝利チームは勝利のダルマを手にしました。




今年のASJ企画のイベントはこれにて終了です。
本当にありがとうございました。






主催:鵠沼海浜公園スケートパーク
企画運営:ASJapan
協賛:inhabitant
   EASTPAK
   Ninja 
   Be-in Works
協力:Custom Trucks
  :AJSA

MC:ホリゴメス
DJ:セイヤPod
撮影:佐野P

スポンサーサイト

PageTop

東西バトル、東の勝利

10月17日に行われた13ftバート
東西バトルジャムセッション 鵠沼2010は

東チームの勝利で幕をとじました。
おめでとうございます。


当日、ご参加された方々
ほんとうにありがとうございました。
後日、詳細や写真等をUP致します。


今後とも、よろしくお願いします



主催:鵠沼海浜公園スケートパーク
企画運営:ASJapan
協賛:inhabitant
   EASTPAK
   Ninja 
   Be-in Works
協力:Custom Trucks
  :AJSA

MC:ホリゴメス
DJ:セイヤPod

PageTop

10/17 東西バトル 開催します!

10月17日の東西バトルは
16日17時現在の天気予報を見ても問題ないみたいですので


開催致します


是非皆様お越し下さい。



場所:鵠沼海浜公園スケートパーク
日時:10月17日(日) ※雨天→10月24日(日)に延期
受付:11時~11時半
日程:13時~16時過ぎ
住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸4-4-1

種目とルール

PageTop

10/17 東西バトル、最終案内

10月17日(日)
ASJapan 13ftバート・東西バトルジャムセッション 2010
最終案内です。


場所:鵠沼海浜公園スケートパーク
日時:10月17日(日) ※雨天→10月24日(日)に延期
受付:11時~11時半
日程:13時~16時過ぎ
住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸4-4-1



Q:悪天候が予想される場合の中止決定はいつ?
A:前日の16(土)の17時の天気予報にて開催がきまります。
  AJSAアマチュア戦と同じ判断基準になります(当HPでも発表)。
  延期の場合は翌週の10月24日に同じ場所で開催されます。


Q:参加資格は?
A:バート経験者であり、ニーパッド・ヘルメットは最低限着用できる方なら
  どなたでも参加可能です。但しルールによって、ドロップができないと
  かなり不利になる種目もございますのでご了承ください。


Q:エントリー方法は?
A:全て当日エントリーになります。
  会場内の13ftバート前にて11時~11時半の間に受付をお済ませください。
  パーク入場料(大人300円・小人100円)のみで、エントリーは無料です。
  尚、エントリー後、好きな種目のみ出場でも問題ございません。



Q:どうやって東西分けるの?
A:お住まいの地域の電力会社で分かれます。
  東チーム:50Hz (北海道電力、東北電力、東京電力)
  西チーム:60Hz (北陸電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力)
  ※一部中部電力に混合地域がございますが、中部電力は西チームとさせて頂きます。


Q:どうやって勝敗を決めるのですか?
A:各ステージ、ポイント制になっております。
  最終ステージ終了後、合計ポイントの高いほうが勝者チームとなります。
  


※鵠沼海浜公園スケートパークは競技利用時に、全面ヘルメット着用義務があります。
※当日は3つのイベントが同時開催しており、賑わっております。事故トラブル等にご注意願います。


イベントルールはこちら
鵠沼海浜公園スケートパークのサイトはこちら

PageTop

東西バトル、種目とルール

10月17日(日)に鵠沼海浜公園スケートパークにて行われる
東西バトルの種目とルールを発表致します。


場所:鵠沼海浜公園スケートパーク
住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸4-4-1
電話:0466-31-4562

11:00 エントリー開始(11:30締切)
13:00 基礎トリック・バトル
14:00 複数VS複数バトルジャム
15:00 代表バート・スケートゲーム
15:40 代表東西バトルジャムセッション
16:00 表彰

エントリー資格:バート経験者でパッド着用出来る方
エントリー料金:無料。※パーク入場料は必要です(大人300円・小人100円)

11:00-11:30 エントリー受付


13:00 STAGE1【トリック・メイクバトル】
   ①各チーム、決められた技をメイク
   ②1トリックに付き、チーム全員トライ、そして交代。
   ③各トライは3ターン中以内に行う事
   ④ラウンド1・2は一人1回のチャンス、ラウンド3は1回リベンジ可。

   
  例
   ●ラウンド1、
   1、B/S グラインド(トラックがこする音が必要)
   2、F/S グラインド(トラックがこする音が必要)
   3、B/S エアー (コーピングを超えるエア)
   4、F/S エアー (コーピングを超えるエア)
   
   ●ラウンド2
   1、インバート系(コーピングに手を着き、全ウィールが面から離れるトリック)
   2、スライド系 (ボードのデッキ部分にてコーピングを滑るトリック)
   3、360度系 (全てのウィールが面から離れるトリック、高さは問わず)
 
   ●ラウンド3
   1、バリアル系(エアーして、空中で板をバリアル回転させるトリック)
   2、フリップ系(エアーして、空中で板をフリップ回転させるトリック)
   3、540度系(全てのウィールが面から離れるトリック、高さは問わず)
   


14:00 STAGE2【複数VS複数】
   ①東西、それぞれA、B、C、Dの4チームに分かれる
   ②東AVS西A~東DVS西Dまでのチーム対決
   ③チーム分けはエントリー時に抽選で分かれます。
   ④ジャッジはランダムに選ばれた観客の判断になります。



  例
   東A vs 西A(1分30秒 vs 1分30秒)
   東B vs 西B(1分30秒 vs 1分30秒)
   東C vs 西C(1分30秒 vs 1分30秒)
   東D vs 西D(1分30秒 vs 1分30秒)



15:00 STAGE3【代表バートSKATE GAME】
   ①東西、4人の代表を選出(選出方法はリーダー指名)
   ②スケートゲーム、親が対象の技をメイク→挑戦がその技をメイク
   ③親に対し、挑戦側は3回まで対抗可能
   ④挑戦側は同じ人が2回続けて挑戦は不可。誰かを挟めば挑戦OK。
   ⑤挑戦側が1回失敗すると、親にポイントが加算されていく。
   ⑥ドロップ→1助走→【2でメイク】→3助走→4でプラットに上がって成功。
   ⑦親と挑戦側の入れ替え→親チーム4人全員滑走後、攻守交代



  例
   東が親、西が挑戦側
   東1人目 トリック成功 → 西1回目失敗(親にポイント)西2回目成功、
   東2人目 トリック失敗 → 西はなにもしなくてよい(親にポイント無し)
   東3人目 トリック成功 → 西1回目失敗、2回目失敗、3回目失敗(親にポイント)
   東4人目 トリック成功 → 西1回目成功(親にポイント無し)
   
   親と挑戦が入れ替え→西が親、東が挑戦側   



15:40 STAGE4【代表JAMセッション】
   ①東西、4人の代表を選出(選出方法はリーダー指名)
   ②前半後半で、1名の選手交代が可能



  例
   東代表 vs 西代表 (3:45 vs 3:45)
   東代表 vs 西代表 (3:45 vs 3:45)



以上の種目、ルールで行います。
※当日、若干のルール調整等行う場合があります。ご了承願います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。